外為どっとコム(外為ドットコム)でFX初心者でも鬼のように稼ぐFX塾

外為どっとコム(外為ドットコム)を使いオンライン取引し、FX初心者でもがっつり稼ぐFXノウハウ伝授教室です。どんどんFXで稼いで行きましょう!

                      

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



上位サイトは必見でしょう
↓↓↓
【人気blogランキング】





FXの魅力であり、リスクでもあるものに『スワップポイント』と呼ばれ大切なものがあります。



スワップポイントとは、『スワップ金利』と呼ばれるものであり、通貨間の金利差によって発生する利益・損失のことです。


ドル円の買いポジション時で簡単に言えば、ドルを買ったのですから、買ったドルの金利を貰えます。

一方、円は取引業者から借りたのですから、借りた円の金利を支払う必要があります。


つまり、買ったドルの金利と借りた円の金利の差額分がスワップポイントとなる訳です。




■具体例■



例えば

1ドル=115円で1万ドル買ったとしましょう。
また、それぞれの金利を、


ドル:年4%
円 :年0.2%


と仮定します。




ドルの年間受け取り金利=1万ドル×115円×0.04(4%)=46,000円

借りている円の支払い金利=115円×1万ドル×0.002(0.2%)=2300円



年間受け取りスワップポイント=(ドルの年間受け取り金利)-(借りている円の支払い金利)なので、


年間受け取りスワップポイント=46,000円ー2300円=43.700円


となり、一日あたり119円の受け取りが発生します。





ただし、このスワップポイントは取引する会社によって微妙に差があります。


余談ですが、日本の金利は他の国と比べて最低水準です。

それに比べて他の主要国の多くが、2%~5%も金利があります。

日本の銀行への預金の利子率の低さには驚愕ですね。



以上、【FX塾第六回『スワップポイントとは?』】でした。

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございます。

次回は、スワップポイントの注意点に関してお話致します。








ブログランキングに参加しています。

今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたならば、応援クリックして頂ければ幸いです。

人気blogランキング

ランブロ

ブログの殿堂








【外為どっとコム(外為ドットコム)でFX初心者でも鬼のように稼ぐFX塾TOP】


コメント
この記事へのコメント
 室井さんコメントありがとうございました。

朝早いんですね。いつもあんなに早やいんですか??

僕も応援させてもらいました。


また寄らせていただきます(^^♪
2006/06/28(水) 09:47:34 | 借金王 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://1fxtrade.blog72.fc2.com/tb.php/7-b7e972c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。